子宝に恵まれるコツ|タイミング法や占いや神社、おすすめはコレ

子宝に恵まれるコツ、タイミング法や占いや神社、おすすめについて記しています。

子宝に恵まれるパワースポットは?

子宝に恵まれるパワースポットを紹介します。

・夫婦岩
・鼻なで天狗さん
・小杉の大杉


夫婦岩は岩手県の天王山公園にあるパワースポットです。

とても大きな石と、その大きな石に寄り添う小さな石。

それが夫婦岩です。

大きな石が男性で、寄り添う小さな石が女性を象徴しています。

その傍には子宝神が祭られています。

鼻なで天狗さんは、北海道小樽市にあるパワースポットです。

鼻なで天狗さんの鼻は長く、その長い鼻をなでることで、魔よけなどの願いが叶うと言われています。

子宝が恵まれるには、鼻先を優しくなでるといいんだそう。

小杉の大杉は、山形県最上郡にあります。

小杉の大杉はとっても大きく、樹齢はなんと1000年以上。

小杉の大杉の根本には、子宝の神である山神が祭られています。

全国には、数多くの子宝に恵まれるパワースポットがあります。

興味がある方は、是非訪れてみてはいかがでしょうか?

子宝に恵まれる手相って?

子宝に恵まれる手相はいくつかあります。

まずは生命線ですが、生命線とは、親指と人差し指の間から半円を描くように手首に伸びている線です。

生命線が大きく張り出していると、子宝に恵まれると言われています。

そして感情線は、人差し指の付け根の下辺りから、小指の方向に向かってある線です。

この感情線の端(小指側)に矢のような斜め上下に入った線がある場合、子宝に恵まれる手相なんです。

また、小指の長さによっても違います。

小指の長さが、薬指の第一関節よりも上の場合、子宝に恵まれるいいます。

小指が長いということは、生殖機能が活発だということで、子宝に恵まれます。

これは女性に限ったことではなく、男性も同様です。

私はそんな手相じゃない・・・そんな人もいるでしょう。

大丈夫です、安心してください。

これは絶対ではありませんし、手相は日々変化しています。

ですので、手相がそうでなくても、あまり気にしないようにしましょう。

子宝に恵まれるお守りって?

子宝に恵まれるお守りを紹介します。

・子宝祈願のお守り
・パワーストーン
・木村さん


子宝に恵まれるために、神社にお参りに行く人も多いことでしょう。

もしお参りに行く場合、ただお参りに行くだけでなく、子宝祈願のお守りを購入するのがおすすめ。

その子宝祈願のお守りを腹巻のポケットに入れたり、バッグに入れておくといいでしょう。

また、パワーストーンを持っている人も多いはず。

子宝が恵まれるパワーストーンって沢山あるんです。

ムーンストーン、カーネリアン、サンゴなどなど。

必ず子宝に恵まれるとは限りませんが、持っているだけで心が癒されれ、ストレスも解消します。

ストレス解消することは、子宝に恵まれやすくなるので、パワーストーンはおすすめ。

そして木村さんですが、え?と思われた方も多いはず。

木村さんという方が、ある友人に中国の泥人形をプレゼントしました。

すると、その友人はすぐに妊娠。

その友人が不妊症の友人にその泥人形を見せたところ、不妊症の友人も妊娠。

その他にも8組中7組が妊娠したのです。

それがきっかけで、その泥人形が木村さんと呼ばれるようになり、今では待ち受けなどもあります。

子 宝
Copyright (c) 2014 子宝に恵まれるコツ|タイミング法や占いや神社、おすすめはコレ All rights reserved.